SSブログ

ラブロマンスのカテゴリ記事一覧

カテゴリ:ラブロマンス

ラブロマンスのカテゴリ記事一覧。懐かしの洋画を中心に、新旧様々な作品の情報などをお伝えしています。
いそしぎ.jpg ..

ラブロマンス
★いそしぎ★【1965年 アメリカ マーティン・ランソホフ・プロ制作】<字幕スーパー> <レターボックスサイズ>2011年12月22日(..

記事を読む

ラブロマンス
《ストーリー》ハリウッドの代表的恋愛映画として、誰からも愛されている作品。空襲下のロンドンで出会った青年将校とバレリーナは一目で恋に落ちる。しかし結婚式前日、彼..

記事を読む

ラブロマンス
 《ストーリー》イギリス人と中国人の混血スーイン女史の自伝小説の映画化。夫が戦死し、香港の病院で働く中国系の女医が、アメリカの従軍記者と偶然知り合い恋に落ちる。..

記事を読む

逢びき.jpeg ..

ラブロマンス
 逢びき(1945)BRIEF ENCOUNTER/★★★★《解説&ストーリー》語り尽くされた感のあるメロドラマの名作だが、そのモノローグの切実さ気高さに今観て..

記事を読む

上海特急.jpeg上..

ラブロマンス
上海特急(1932)SHANGHAI EXPRESS/★★★★ 《解説&ストーリー》絶頂期のスタンバーグが美神ディートリッヒのため、技巧と映画的話術を駆使して献..

記事を読む

ブリジット・バルドー.jpeg軽..

ラブロマンス
軽蔑(1963)LE MEPRIS/★★★★IL DISPREZZO [伊] CONTEMPT [米]《解説&ストーリー》アルベルト・モラヴィアの同名原作をジャ..

記事を読む

新しい靴を買わなくちゃ.jpeg ..

ラブロマンス
 新しい靴を買わなくちゃ 製作国:日本製作年:2012年公開情報:劇場公開(東映)初公開年月:2012/10/06上映時間:115分ジャンル:ロマンス映倫:Gお..

記事を読む

ダニエラという女03.jpg原..

ラブロマンス
原題:COMBIEN TU M'AIMES?製作国:フランス製作国:2005年公開情報:劇場公開(H=C)初公開年月:2006/12/09上映時間:95..

記事を読む

kegawa03.jpg原..

ラブロマンス
原題:FUR: AN IMAGINARY PORTRAIT OF DIANE ARBUS製作国:アメリカ制作年:2006年初公開年月:2007/05/26公開情..

記事を読む

artist.jpg原..

ラブロマンス
原題:THE ARTIST製作国:フランス製作年:2011年公開情報:劇場公開(ギャガ)初公開年月:2012/04/07ジャンル:ロマンス/コメディ上映時間:1..

記事を読む

VALENTINE'S DAY.jpg原..

ラブロマンス
原題:VALENTINE'S DAY製作国:アメリカ製作年:2010年公開情報:劇場公開(ワーナー)初公開年月:2010/02/12上映時間:125分ジ..

記事を読む

ogiri.jpg夜..

ラブロマンス
夜霧よ今夜も有難う製作国:日本製作年:1967年初公開年月:1967/03/11上映時間:93分ジャンル:ドラマ/ロマンス/アクションおすすめ度;★★★★☆《解..

記事を読む

onlyyou.jpg原..

ラブロマンス
原題:ONLY YOU製作国:アメリカ製作年:1994年公開情報:劇場公開(COLTRI)上映時間:108分初公開年月:1995/09/09ジャンル:ロマンスお..

記事を読む

sayonara.jpg原..

ラブロマンス
原題:サヨナライツカ 製作国:韓国製作年:2009年公開情報:劇場公開(アスミック・エース)初公開年月:2010/01/23上映時間:134分ジャンル:ロマンス..

記事を読む

ラブロマンス
《親愛なるきみへ/14年9月Hulu新配信》 原題:DEAR JOHN製作国:アメリカ製作年:2010年公開情報:劇場公開(プレシディオ)初公開年: 2011/..

記事を読む

いそしぎ/エリザベス・テイラー,リチャード・バートン

いそしぎ.jpg

★いそしぎ★
【1965年 アメリカ マーティン・ランソホフ・プロ制作】
<字幕スーパー> <レターボックスサイズ>
2011年12月22日(木) 13時00分~15時00分 BSプレミアム 3ch.

【ストーリー】
人里離れた美しい海岸に、息子と2人で暮らす奔放な女流画家と聖職者の道ならぬ恋を描く。9歳になる息子ダニーを学校に行かせずに自分で教育し、自由に暮らしていた無名の画家ローラ。だが、判事の命でダニーは強制的にミッションスクールに行かされ、ローラは牧師で校長を務めるエドワードと出会う。エドワードは、美しく強い個性を持つローラに、自らの信念をも揺るがされるほど、ひかれていく。、背景としては、70年代のウーマンリブ運動があるのだろうけれど、まだ運動が形になっていない時代の懐かしきラブロマンス。やがてこの流れは「結婚しない女」へと続く。アカデミー歌曲賞受賞。

【出演】エリザベス・テイラー,リチャード・バートン,エヴァ・マリー・セイント
【原案】マーティン・ランソホフ
【脚本】ダルトン・トランボ,マイケル・ウィルソン
【監督】ヴィンセント・ミネリ
【音楽】ジョニー・マンデル
.......................................................................................................................................................... 女の美しさは、やっぱりお肌ですね・・・・。
【送料無料選択可!】【試聴できます!】いそしぎ / ジュニア・マンス・トリオ フィーチャリング アルヴィン・クイーン

哀愁/ビビアン・リー

imgres.jpeg

《ストーリー》
ハリウッドの代表的恋愛映画として、誰からも愛されている作品。空襲下のロンドンで出会った青年将校とバレリーナは一目で恋に落ちる。しかし結婚式前日、彼に出撃命令が下り、西部戦線に向かう。キャンドル・クラブでハリウッドを代表する美男美女スター、R ・テーラーとV・リーがいつまでもワルツを踊るシーンが印象に残る。原作は、何度もピュリッツァー賞に輝いたロバート・E・シャーウッドの舞台劇。

《キャスト》
出演:ビビアン・リー、ロバート・テイラー、マリア・オースペンスカヤ
《スタッフ》
監督:マービン・ルロイ
脚本:S・N・バーマン、ハンス・ラモウ、ジョージ・フローシェル
撮影:ジョゼフ・ルッテンバーグ
音楽:ハーバート・ストサート
《作品データ》
原題:Waterloo Bridge
製作国:1940年アメリカ映画
上映時間:108分

哀愁 [DVD] FRT-010

哀愁 [DVD] FRT-010

  • 出版社/メーカー: ファーストトレーディング
  • メディア: DVD

 

..............................................................................
■野菜不足は深刻な問題ですね!
野菜と健康について....。 
野菜と栄養について....。 
野菜不足を補助食品でおぎないましょう。

慕情/ジェニファー・ジョーンズ

 
《ストーリー》
イギリス人と中国人の混血スーイン女史の自伝小説の映画化。夫が戦死し、香港の病院で働く中国系の女医が、アメリカの従軍記者と偶然知り合い恋に落ちる。だが、朝鮮戦争勃発のおり戦地に飛んだ記者は取材中に爆撃を受けて死んでしまう。2人が人目を避けて逢引するのは香港の街を見下ろす丘の上。甘美なラブ・シーンのバックに流れるテーマ曲は素晴らしい出来。チャイナ服のJ・ジョーンズが成熟した色香も印象に残りました。

《キャスト》
出演:ジェニファー・ジョーンズ、ウィリアム・ホールデン、トリ・タッチャー
《スタッフ》
製作:バディ・アドラー
監督:ヘンリー・キング
原作:ハン・スーイン
脚本:ジョン・パトリック
撮影:レオン・シャムロイ
音楽:アルフレッド・ニューマン
《作品データ》
原題:LOVE IS A MANY SPLENDORED THING
製作国:1955年アメリカ映画
上映時間:102分 

 

 

 

 

 

逢びき/セリア・ジョンソン

逢びき.jpeg 
逢びき(1945)
BRIEF ENCOUNTER/★★★★

《解説&ストーリー》
語り尽くされた感のあるメロドラマの名作だが、そのモノローグの切実さ気高さに今観ても我が意を得たり、というロマンチストは多いのではないか。製作・脚本のカワードの原作戯曲では順次的に語られる物語が、甘美さを控えた理知的な回想形式で描かれ、その抑制が、主題である中年の淡い不倫の恋にぴったりより添い、地味な人妻のヒロインを燦然と輝かせている。

ローラは会社員の妻で、息子が一人。毎週木曜、近郊の小都市への買い出しついでの昼食や映画鑑賞を楽しみにしている平凡な女だ。ある夕方、帰りの汽車を待つホームで目に入った砂を医師アレックが取り除いてくれた。何となく感じの良い人物と思って別れたが、その後も待ち合いのバーで顔を会わすうち、次第に彼に魅かれていく。夫は愚直だが善良な男で、罪悪感に駆られ顔色を悪くする妻を優しく慰める。

それが余計、彼女には辛かった。アレックにも妻子があったが、彼女への気持ちは本物だ。一時は全てを洗いざらいぶちまけて、夫に許しを乞うことも考えたローラだが、アレックの友人のアパートでの密会を友人に誤解されたのを契機に、二人して敢然とその思いを断ち切り、アレックは海外への赴任を打ち明け、想い出のためにも強く生きて--と彼女を諭して去っていった。

映画館でデートを重ねたり、冬の公園で遊ぶなどディテールが実に豊かで、50年代以降大作ロマン専門になった感のリーンの繊細な本領を「旅情」同様、十二分に窺わせ、ことに列車の窓に、二人の幸福な絵姿を夢想する場面は、それまでの抑えた描写が効を奏し、実に甘くはかなく忘れ難い。<allcinema>

《キャスト》
出演:セリア・ジョンソン、トレヴァー・ハワード、スタンリー・ホロウェイ、ジョイス・ケアリー、アルフィー・バス
《スタッフ》
監督:デヴィッド・リーン
製作:ノエル・カワード、アンソニー・ハヴロック=アラン、ロナルド・ニーム
原作:ノエル・カワード
脚本:ノエル・カワード、アンソニー・ハヴロック=アラン、デヴィッド・リーン、ロナルド・ニーム
撮影:ロバート・クラスカー
音楽指揮:ミュア・マシースン
《作品データ》
原題:Brief Encounter
製作年:1945年
製作国:イギリス
初公開年月:1948/05/25
上映時間:86分
ジャンル:ロマンス/ドラマ
.........................................................................
 ■しわ対策に効果あり!?
 

上海特急/マレーネ・ディートリッヒ

上海特急.jpeg
上海特急(1932)
SHANGHAI EXPRESS/★★★★
 
《解説&ストーリー》
絶頂期のスタンバーグが美神ディートリッヒのため、技巧と映画的話術を駆使して献身した、純粋に映画としてのみ消費されるべき絶対映画……と言ったら言いすぎだろうか。
 
完璧なハリウッド・セットの東洋に、上海リリーを乗せて汽車は走る。かつての恋人の将校と乗り合わすのは運命の定め。彼は彼女から裏切られたと思っていたが、いまだ情熱に身を焦がしている。もう一人の同乗者である反乱軍の指導者の奸計に、彼女は再び、見せかけの裏切りで愛する者を救おうとするが……。
 
キャムプ趣味の極致の台詞も、ディートリッヒが吐けば、箴言にすら聞こえる。リー・ガームスの超軟調カメラは、観客を銀幕の向こう側へと溶かすような艶かしさだ。「北京超特急」は本作のリメイク。<allcinema>
 
《キャスト》
出演:マレーネ・ディートリッヒ、アンナ・メイ・ウォング、ワーナー・オーランド、クライヴ・ブルック、ユージン・パレット、ローレンス・グラント
《スタッフ》
監督:ジョセフ・フォン・スタンバーグ    
原作:ハリー・ハーヴェイ    
脚本:ジュールス・ファースマン    
撮影:リー・ガームス    
音楽:W・フランク・ハーリング
《作品データ》
原題:SHANGHAI EXPRESS
製作国:アメリカ
製作年:1932年
公開情報:劇場公開(劇場公開)
初公開年月:1932/03/
上映時間:81分
ジャンル:ロマンス/ドラマ
............................................................

■お悩み別スキンケア
世界初のオールインワンゲル!
見た目年齢を上げる原因は毛穴!?
シミくすみをカバーしながらリフトケア!

 

軽蔑/ブリジット・バルドー

ブリジット・バルドー.jpeg
軽蔑(1963)
LE MEPRIS/★★★★
IL DISPREZZO [伊] 
CONTEMPT [米]
《解説&ストーリー》
アルベルト・モラヴィアの同名原作をジャン・リュック・ゴダールが脚色・演出した愛の真実を追求する人間ドラマ。女優カミーユ(ブリジット・バルドー)とその夫、シナリオライターのポール(ミシェル・ピッコリ)は寝室で無意味な会話をする。充実した満足感がなせるものだ。
 
翌朝、劇作家のポールのもとに、辣腕プロデューサーのプロコシュ(ジャック・パランス)と会った。撮影中の映画のシナリオを改定してくれというのだ。昼、カミーユが来た。プロコシュは二人を自がシナリオの書き直しを依頼しに来た。フリッツ・ラング(本人)が監督する新作『オデュッセイア』があまりにも難解すぎるからだ。打ち合わせの後、プロコシュの自宅へ招かれたポールと妻カミーユだったが、後からやって来たポールにカミーユの態度は冷たい。
 
彼女が何に対して怒っているのか、二人の仲は自宅へ戻っても変わらない。あんなに愛し合ったのに、ベッドを共にする事も拒絶するカミーユ。やがて、映画のロケのためにカプリ島に出かけた際、ポールはカミーユとプロコシュがキスしている光景を目にする……。
 
A・モラヴィアの原作を基に、当時、妻アンナ・カリーナとの問題で悩んでいたゴダールが自己の苦悩を投影させ、いくら愛しても愛されない事の不可解を描いた作品。同時に、斜陽化の激しいヨーロッパの映画産業を舞台にする事でハリウッド化への警鐘と不安も内包している。その二つの事象に対するF・ラングの言葉が、的確かつ辛辣だ。<allcinemaより>
 
《キャスト》
出演:ミシェル・ピッコリ、ブリジット・バルドー、ジャック・パランス、フリッツ・ラング
《スタッフ》
監督:ジャン=リュック・ゴダール
原作:アルベルト・モラヴィア
脚本:ジャン=リュック・ゴダール
撮影:ラウール・クタール
音楽:ジョルジュ・ドルリュー
《作品データ》
原題:LE MEPRIS 
   IL DISPREZZO [伊] 
   CONTEMPT [米]
製作国:フランス/イタリア/アメリカ
製作年:1963年
公開情報:劇場公開(ヘラルド)
初公開年月:1964/11/22
上映時間:102分
ジャンル:ロマンス
.................................................................. 
■美肌対策大丈夫ですか?

新しい靴を買わなくちゃ/中山美穂

新しい靴を買わなくちゃ.jpeg 新しい靴を買わなくちゃ 
製作国:日本
製作年:2012年
公開情報:劇場公開(東映)
初公開年月:2012/10/06
上映時間:115分
ジャンル:ロマンス
映倫:G


おすすめ度:★★★☆☆

《解説・ストーリー》
パリを舞台に、1足の「靴」が導いた1組の男女の出会いをとびきりロマンチックでファンタジックに描いたラブストーリーです。
 
ヒロインのアオイを演じるのは2003年パリに移住し、2010年「サヨナライツカ」で本格的に女優業を再開した中山美穂
 
フランス在住のキャリアウーマンをチャーミングに演じていました。そしてアオイと恋に落ちるフォトグラファーのセン役には、主演作が相次ぐ人気俳優、向井理。

共演陣には、桐谷美玲、綾野剛と今が旬のキャストが集結しました。監督・脚本は、恋愛ドラマのヒットメーカー、北川悦吏子。
 
そしてプロデュースは世界からも評価が高い、岩井俊二。2つの才能が紡ぎだす恋のおとぎ話―至福の<3日間>にあなたを誘います!優しい愛に飢えている人、必見です。

「折れてしまったヒールを直してくれるのは、誰なの?パリの路上で迷子の男女。折れたヒールが導く、めまいがするほどの恋がそこにはあります」って感じです。
 
いや〜、中山美保さんが美しかったな。3日間の恋と聞くと、なにか「ローマの休日」を思い出しますね。
 
 ↓ ↓ ↓  
 
 



» AND MORE

ダニエラという女/モニカ・ベルッチ

ダニエラという女03.jpg原題:COMBIEN TU M'AIMES?
製作国:フランス
製作国:2005年
公開情報:劇場公開(H=C)
初公開年月:2006/12/09
上映時間:95分
ジャンル:ロマンス/コメディ
映倫:R-18
おすすめ度:★★★☆☆

《解説・コメント》
「マレーナ」「アレックス」のモニカ・ベルッチが男を惑わす妖艶な娼婦を演じる大人のラブ・ストーリー。

共演は「オーギュスタン 恋々風塵」のベルナール・カンパンと「シラノ・ド・ベルジュラック」のジェラール・ドパルデュー。

監督は「美しすぎて」のベルトラン・ブリエ

モニカ・ベルッチさんの美しさは、ただものではないのがよく理解できる作品です。「マレーナ」での清楚な感じとは変わって、ここはかなり妖艶さが満ちています。

実際のところ、この作品が作られた理由といえば、どう見てもベルッチさんの美貌をどう活かすのが、最重要課題のように思えます。彼女の外見に惚れ込んでいると思われる監督の意図というのは、本心でしょう。

分かるような気がします。

「ダニエラという女」
今なら期間限定にて無料でご覧になれます! 
⇒詳しくはHuluで今すぐチェック!

応援宜しくお願いします
 ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

 

» 続きを読む

毛皮のエロス/ダイアン・アーバス 幻想のポートレイト

kegawa03.jpg原題:FUR: AN IMAGINARY PORTRAIT OF DIANE ARBUS
製作国:アメリカ
制作年:2006年
初公開年月:2007/05/26
公開情報:劇場公開(G・C)
上映時間:122分
ジャンル:ドラマ/ロマンス/エロティック
映倫:R-18
おすすめ度:★★★☆☆

 
《解説・コメント》
伝説の写真家ダイアン・アーバスは、裕福な家庭に生まれ、夫アランと共にファッション写真家として活躍した。後に、彼女は次第にフリークスたちを被写体とするようになり、彼らへと傾倒していった。

本作はそんな彼女の逸話をモチーフに、彼女の内なる目覚めと家族との葛藤を独自の視点から描き出した異色ドラマである。

監督は同じく倒錯した愛を描いた「セクレタリー」が評判を呼んだスティーヴン・シャインバーグ。主演はニコール・キッドマン、共演にロバート・ダウニー・Jr。

» 続きを読む

アーティスト/ジャン・デュジャルダン

artist.jpg原題:THE ARTIST
製作国:フランス
製作年:2011年
公開情報:劇場公開(ギャガ)
初公開年月:2012/04/07
ジャンル:ロマンス/コメディ
上映時間:101分
映倫:G
おすすめ度:★★★★☆

《解説・コメント》
フランスで人気のスパイ・コメディ「OSS 117」シリーズのミシェル・アザナヴィシウス監督と主演のジャン・デュジャルダンのコンビでおくる、かつての古き良き時代のハリウッド黄金期を舞台に、白黒映像とサイレントのスタイルで描ききっています。

結果、みごと2012年のアカデミー賞作品賞に輝いた。共演はベレニス・ベジョ。また、劇中で主人公のチャーミングな愛犬を演じたタレント犬アギーの名演も大きな話題となった。

受賞直後に見る機会はありましたが、サイレントはあまり興味が無く、よくこんなのがアカデミー賞作品賞を取れたなんて失礼なことを言っていました。

が、Huluで配信していたのでちょっと見てみました。そこには雨に唄えばのジーン・ケリーを彷彿とさせる風貌真摯がいました。うまくメーキャップして当時の雰囲気が醸し出されていました。

ストーリーも雨に唄えばのように展開してていきますが、その展開は分かりやすくべたでした。
しかし、素直な気持ちで見ていれば涙が出てきます。

作品「アーティスト」は、今なら期間限定にて無料でご覧になれます! 
⇒詳しくはHuluで今すぐチェック!


〈注〉Hulu配信スケジュールの関係により既に配信を終了している場合は、何卒ご容赦ください。

応援宜しくお願いします
 ↓ ↓ ↓  
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

 

» 続きを読む

バレンタインデー/ジュリア・ロバーツ

VALENTINE'S DAY.jpg原題:VALENTINE'S DAY
製作国:アメリカ
製作年:2010年
公開情報:劇場公開(ワーナー)
初公開年月:2010/02/12
上映時間:125分
ジャンル:ロマンス
映倫:G
おすすめ度:★★★★☆

《解説・コメント》
ジュリア・ロバーツ、ジェイミー・フォックスほかオールスター・キャストの豪華共演で贈るアンサンブル・ラブ・ストーリー。

バレンタインデーを迎えたロ サンゼルスを舞台に、年齢も職業も異なる男女15人の様々な恋愛模様とその行方を描く。監督は「プリティ・ウーマン」のゲイリー・マーシャル。

このタッチていうか、ゲイリー・マーシャル監督のお好きなパターンのようにも感じます。

私としては、この手の作品を見ていると「ラブ・アクチュアリー」を思い出します。
ただ、後発ではありますが、はっきり言って面白かった。

次から次へと様々なペアが登場し、手際よくまとめられた物語は、
一つ一つのアトラクションのようです。

そしていつしか1つの大きなバレンタインの世界に引き込まれます。
個別のエピソードはそんなに深いものではないのですが、
各登場人物が素朴で素直で前向きなのが微笑ましく、心が洗われます。

すぐにも、バレンタインデーです。多くの愛の物語を彼女、彼氏と楽しめる作品です。
是非、御覧ください!

「ふたりの愛のかたちは?」なんて見ればけっこう楽しいかも。


応援宜しくお願いします
 ↓ ↓ ↓  
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ


» 続きを読む

夜霧よ今夜も有難う/石原裕次郎

ogiri.jpg夜霧よ今夜も有難う
製作国:日本
製作年:1967年
初公開年月:1967/03/11
上映時間:93分
ジャンル:ドラマ/ロマンス/アクション
おすすめ度;★★★★☆



《解説・コメント》
「不死身なあいつ」の石森史郎と「逃亡列車」の江崎実生が共同でシナリオを執筆し、江崎実生が監督した歌謡アクションもの。撮影はコンビの横山実。

名作「カサブランカ」を日活が翻案し、横浜のナイトクラブを舞台に、ボギー役に石原裕次郎さん、バーグマン役に浅丘ルリ子さんを配して製作されたムード・アクション映画。

ムードアクションってどうなんでしょうね!

この作品が巷では大ヒットしたようです。そしてすでに発売されていたの名曲、「夜霧よ今夜も有難う」も大ヒットしました。

後付けの作品とはいえ、これだけヒットすれば、まさに万々歳でしたね!

ただ、ナイトクラブの経営者の役も全く「カサブランカ」と一緒。今考えてみれば、もう少しひねっても良かったような気がします。

印象的なのは、当時33歳だった裕次郎さん演技にが、素敵で劇中の主題歌を歌う姿も目に焼き付きます。格好良いひと言です!

» 続きを読む

オンリー・ユー/マリサ・トメイ

onlyyou.jpg原題:ONLY YOU
製作国:アメリカ
製作年:1994年
公開情報:劇場公開(COLTRI)
上映時間:108分
初公開年月:1995/09/09
ジャンル:ロマンス
おすすめ度:★★★★☆ 

《解説・コメント》
話はありがちながらも、ロマンチックコメディの王道ですね。ストーリーの流れも小気味よく結構楽しめる作品です。主人公は、マリサ・トメイ。共演にはロバート・ダウニー・Jr等々。

ノーマン・ジュイソン監督がこんな甘~いラブコメ撮ってということでレンタルしました。
 
イタリアを舞台にしただけあって、ベニス、ローマ、そしてポジターノと、裏路地の佇まいさえも絵になる美しい街の表情が印象的に残ります。

主人公のマリサ・トメイさんの勘違い系天然娘っぷりの演技が面白いとともに、きれいな目ん持ち主でとても魅力的でした。

そして本作では恋に一途な男性を演じている、R・ダウニー・Jrさんも注目です。その幅の広い役者ぶりにも驚きを感じました。

まあ、オチのミエミエの作品でしたが、決して退屈はしない1作ですね。
是非、ご覧ください!
 ↓

プレミアムシネマ「オンリー・ユー」

2014年5月9日(金)  13時00分~14時50分 NHKBSプレミアム


応援宜しくお願いします
 ↓ ↓ ↓  
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
 

» 続きを読む

サヨナライツカ/中山美穂

sayonara.jpg原題:サヨナライツカ 
製作国:韓国
製作年:2009年
公開情報:劇場公開(アスミック・エース)
初公開年月:2010/01/23
上映時間:134分
ジャンル:ロマンス
映倫:R15+
おすすめ度:★★☆☆☆
《解説・コメント》
辻仁成の同名小説を「私の頭の中の消しゴム」のイ・ジェハン監督が映画化した切ないラブストーリー。主演は12年ぶりのスクリーン復帰となる中山美穂。共演に西島秀俊、石田ゆり子。

私の感じた大まかな流れといえば、序盤はかなり退屈な感じ(ダラ〜〜)、中盤で修羅場になると楽しみにしていましたが、特に何も起こらずに写真だけ撮って終わり。びっくりしたのは終盤です。なんと一気に25年の時が経過して、とてもつまんない展開になっていきます。最後はあっけなく終わる。

まあ、ミポリン好きの私だからこそ見るに耐えられた作品かもしれません。ただ、作品があまりにも酷かったので彼女にはお気の毒様と言いたくなりました。

ただ、ミポリンの美しさとその妖艶な悪女ぶりは、見ていてハラハラさせられました。ミポリンファンにはお勧めです!

応援宜しくお願いします
 ↓ ↓ ↓  
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 

» 

親愛なるきみへ/チャニング・テイタム

《親愛なるきみへ/14年9月Hulu新配信》 
DEARJOHN.jpg
原題:DEAR JOHN
製作国:アメリカ
製作年:2010年
公開情報:劇場公開(プレシディオ)
初公開年: 2011/09/23
上映時間:108分
ジャンル:ロマンス/ドラマ
映倫:G
おすすめ度:★★★★☆
《解説・コメント》 
「きみに読む物語」の原作者ニコラス・スパークスのベストセラー「きみを想う夜空に」を、「G.I.ジョー」のチャニング・テイタムと「マンマ・ミーア!」のアマンダ・サイフリッドの主演、「ショコラ」「HACHI 約束の犬」のラッセ・ハルストレム監督で映画化した純愛青春ストーリー。

兵役中でなかなか会えない中でも手紙で愛を育む若い男女が辿る切ない運命を丁寧な筆致で描き出していますが、このハルストレム監督作品は過去にも観たおぼえがあります。

「サイダーハウス・ルール」「ギルバート・グレイプ」です。

いずれの作品も何かの事情を抱える少年や青年の成長を描いていたようにも感じられましたが、今作品もラブストーリーをメインと考えられている中で、特別なコインがもたらす父親と息子の絆をうまく描いていたようにも感じました。

もちろん、純粋なラブストーリーも心を打たれるものがありますが、私としてはこの2つの物語を上手くかみ合わせたところに監督のすばらしさを感じました。きっとみなさんも多かれ少なかれ共感するものを感じるのではないでしょうか。

そして、悲恋で終わるはずがハッピーエンドとなる瞬間は思わず微笑みがでますね。いずれにしても観ておくべき作品と感じます。

応援宜しくお願いします
 ↓ ↓ ↓  
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ


» 

Copyright © 嗚呼!懐かしのゴールデン映画劇場 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます