SSブログ

時代劇のカテゴリ記事一覧

カテゴリ:時代劇

時代劇のカテゴリ記事一覧。懐かしの洋画を中心に、新旧様々な作品の情報などをお伝えしています。
御法度.jpeg ..

時代劇
 御法度 製作国:日本製作年:1999年公開情報:劇場公開(松竹)初公開年月:1999/12/18上映時間:100分ジャンル:時代劇  おすすめ度:★★★☆☆ ..

記事を読む

大奥.jpg ..

時代劇
 大奥 製作国 日本製作年:2006年公開情報:劇場公開(東映)初公開年月:2006/12/23上映時間:126分ジャンル:時代劇/ドラマ/ロマンスおすすめ度:..

記事を読む

時代劇
本日のおすすめ映画をお知らせします。  ↓プレミアムシネマ「山桜」 2013年8月22日(木)  13時00分~14時43分  NHKBSプレミアム山桜製作国:..

記事を読む

時代劇
本日のおすすめ映画のご紹介です。最近は、ほとんど見ることがむつかしい懐かしの邦画です。 ↓プレミアムシネマ「薄桜記」2013年9月5日(木)  13時00分~1..

記事を読む

時代劇
最近は、邦画が多いBSプレミアムですが、先日も放映された市川雷蔵主演作が、放映されます!ご存じ眠狂四郎第一弾!はじまり、はじまり。 ↓プレミアムシネマ「眠狂四郎..

記事を読む

時代劇
今日は、あの懐かしい東映の面々を配して製作した作品が放映されます。 ↓プレミアムシネマ「十三人の刺客」<レターボックスサイズ>2013年10月3日(..

記事を読む

時代劇
本日、以前にもご紹介した眠狂四郎シリーズ第5作が、BSプレミアムで放映されます。 ↓プレミアムシネマ「眠狂四郎 炎情剣」 2013年10月17日(木)  13時..

記事を読む

時代劇
本日の「懐かしの映画劇場」お勧め作品がBSプレミアムで放映されます。このブログでも過去にお知らせしています、眠狂四郎シリーズ。レンタル店にいってもなかなか手に取..

記事を読む

troy.jpg原..

時代劇
原題:TROY製作国:アメリカ製作年:2004年初公開年月:2004/05/22上映時間:163分ジャンル:歴史劇おすすめ度:★★★☆☆《解説・コメント》美女ヘ..

記事を読む

御法度/大島渚

御法度.jpeg
 御法度 
製作国:日本
製作年:1999年
公開情報:劇場公開(松竹)
初公開年月:1999/12/18
上映時間:100分
ジャンル:時代劇
 
 
おすすめ度:★★☆☆

 《解説・感想》
巨匠・大島渚監督が、幕末に生きた新撰組の世界を独自の解釈で綴った異色時代劇。幕末の京都を舞台に、ひとりの妖艶な美少年隊士をめぐって引き起こる愛憎劇を描く。
 
同性愛をモチーフに、耽美的な色彩で捉えた映像が秀逸。
 
幕末の京都。時代の流れに逆行し、幕府の非常警察として抗争に明け暮れる新撰組に、惣三郎という新人が入隊する。
 
妖しい魅力を放つ美少年・惣三郎に対し、次第に心を惑わす血気盛んな剣士たち。やがて隊内は、嫉妬や羨望を交えた不穏な空気に包まれるが・・・。

いや〜。私はどうもこの手の映画は苦手です。

ただ良かったのは、実際あり得たかもしれない話のような気がしたところです。それに妖しい魅力を放つ美少年・惣三郎を松田龍平さんが演じているのですが、これが確かに色っぽくて私にははっきり言って女性に見えましたよ。

歴史的には、新撰組は分裂するのですが、まさかこのことが原因?

そんなわけがねえ! 失礼!

てなわけで、この手の映画、また大島渚さんのファンお方は一度観てみるのもいいでしょう。
ストーリーはいたってシンプルでした。
 
出演はビートたけし、松田龍平、浅野忠信、武田真治等々。音楽は「戦場のメリークリスマス」の坂本龍一さん。異様で不思議な魅力を奏でていました。
 
この「御法度」今ならHuluで、無料でご覧になれます!(期間限定)
 

 

» 続きを読む

大奥/仲間由紀恵

大奥.jpg 大奥 
製作国 日本
製作年:2006年
公開情報:劇場公開(東映)
初公開年月:2006/12/23
上映時間:126分
ジャンル:時代劇/ドラマ/ロマンス
おすすめ度:★★★☆☆
 
《解説・感想》
男子禁制の江戸城大奥を舞台に、愛憎渦巻く女たちの熾烈なバトルを描いたフジテレビのスーパー時代劇ドラマを映画化なんです。
  
大奥史上最大のスキャンダル「絵島生島事件」をベースに、将軍の寵愛をめぐって繰り広げられる非情な陰謀と抗争の中で翻弄される禁断の恋の行方を絢爛豪華に描いてます。 
 
「絵島生島事件」とは ⇒詳しくはこちらから!
 
本当に怖い世界ですね! 
 
主演は仲間由紀恵、共演に西島秀俊、井川遥、及川光博。監督はテレビ版の演出も手がけた林徹。

「 大奥」今Huluで、期間限定なら無料でご覧になれます!

⇒詳しくはこちらから!

応援宜しくお願いします。 
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
 
 

» AND MORE?

山桜/田中麗奈

本日のおすすめ映画をお知らせします。
 ↓
プレミアムシネマ「山桜」 
2013年8月22日(木)  13時00分~14時43分  NHKBSプレミアム


山桜03.jpg山桜
製作国:日本
公開情報:劇場公開(東京テアトル)
初公開年月:2008/05/31
上映時間:99分
ジャンル:時代劇/ドラマ/ロマンス
期待度:★★★★☆


《解説》
「武士の一分」でも知られている藤沢周平の同名短編を「はつ恋」の篠原哲雄監督、田中麗奈主演コンビで映画化した感動時代劇。

不幸な結婚生活を耐え忍ぶ女性が、一人の実直な武士との出会いから、長い道のりを経て真の幸福へとたどり着くまでを描く。共演は「MAKOTO」の東山 紀之。

未視聴なので具体的なコメントは出来ませんが、ハリウッド映画が衰退する近年、日本映画は周知の如くすばらしい作品があります。

そんな日本映画の足跡を知る上でも見ておきたい作品ですね。是非ご覧ください!キーワードは、幸せへのまわり道。何か良いひびきですね。


応援宜しくお願いします
 ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ


» 続きを読む

薄桜記/市川雷蔵

本日のおすすめ映画のご紹介です。
最近は、ほとんど見ることがむつかしい懐かしの邦画です。
 ↓
プレミアムシネマ「薄桜記」
2013年9月5日(木)  13時00分~14時55分  NHKBSプレミアム

tange03.jpg薄桜記(1959)
製作国:日本
製作年:1959年
初公開年月:1959/11/22
上映時間    110分
ジャンル:時代劇
おすすめ度:★★★★★
めったに見ること無い作品です



《解説・コメント》
五味康祐の同名小説を映画化した正統派時代劇の名作。

赤穂浪士のあだ討ちを背景に武士道を貫いた剣豪・丹下典膳の半生を中山安兵衛との交友を絡ませて描いた、市川雷蔵の数ある市川雷蔵作品の中でも傑作の誉れ高い一本。

薄桜記といえば、NHKの時代劇シリーズで、山本耕史さんが丹下典膳演じていましたね。かなりの視聴率があったようですね。

しかし、この市川雷蔵演じる典膳はちょっと違った雰囲気を感じます。見比べるのも楽しいかもしれません。

ちなみに雷蔵さん演じるの丹下典膳は「薄桜記」の原作者、五味康祐さんが創作した架空の人物です。勝新太郎さんの役は、中村安兵衛はご存知、堀部安兵衛です。


応援宜しくお願いします
 ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ



» 続きを読む

眠狂四郎_殺法帖/市川雷蔵

最近は、邦画が多いBSプレミアムですが、先日も放映された市川雷蔵主演作が、
放映されます!ご存じ眠狂四郎第一弾!はじまり、はじまり。
 ↓
プレミアムシネマ「眠狂四郎 殺法帖」 
2013年9月12日(木)  13時00分~14時22分  の放送内容


nemuri03.jpg
眠狂四郎_殺法帖
製作国:日本
製作年:1963年
初公開年月:1963/11/02
上映時間:82分
ジャンル:時代劇
おすすめ度:★★★☆☆
完成度の低い眠狂四郎だが!

《解説・コメント》
妖刀・無想正宗から繰り出される円月殺法で敵を斬(き)るニヒルな浪人・眠狂四郎。

週刊誌に連載されて人気を博した柴田錬三郎の小説「眠狂四郎無頼控」を、市川雷蔵の主演で映画化した娯楽時代劇シリーズ。第1作は加賀藩の密貿易をめぐる闘争を描く。

ニヒルな浪人と言いつつも、そんな感じはあまり感じられない。第1作目だということで、完全に狂四郎というキャラが、定まってないようにも感じます。

所々これはギャグでやってるんだろうかと思えるような、かなり間の抜けた演出が見られる。そんな中にあって中村玉緒はお見事でした。今の玉緒さんとは似ても似つかずって感じがしましたね。

応援宜しくお願いします
 ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ


» 続きを読む

十三人の刺客/片岡千恵蔵

今日は、あの懐かしい東映の面々を配して製作した作品が放映されます。
 ↓
プレミアムシネマ「十三人の刺客」<レターボックスサイズ>
2013年10月3日(木) 13時00分~15時08分  NHKBSプレミアム

13shikyaku03.jpg十三人の刺客(1963)
製作国:日本
製作年:1963年
初公開年月:1963/12/07
上映時間:125分
ジャンル:時代劇
おすすめ度:★★★★★



《解説・コメント》
明石五十万石の藩主を狙う13人の刺客が、60日間の苦心の末、木曽山中の宿場で凄まじい戦いを展開する。東映が豪華キャストを配して製作した集団抗争時代劇の傑作。

工藤栄一監督による、それまでにないサスペンス手法、スピーディーな展開、徹底したリアリズムが生み出す迫力が評判となった。ラスト10数分の死闘は目が離せない。

しかし、片岡千恵蔵さんなんて、みなさんも長い間、お目にかかっていないのでは。私もリメイク版を観た後で、このオリジナルを見た記憶が何となくあります。

そのとき思ったことですが、こんな傑作あったのかと。それまで見るチャンスがなかったのでとても悔やみました。

やはり片岡千恵蔵さんの渋い演技がひかってました。なかなか見応えのある時代劇として挙げたいと思います。
お見逃しの無いように!


応援宜しくお願いします
 ↓ ↓ ↓  
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ


» 続きを読む

眠狂四郎 炎情剣/市川雷蔵

本日、以前にもご紹介した眠狂四郎シリーズ第5作が、
BSプレミアムで放映されます。
 ↓
プレミアムシネマ「眠狂四郎 炎情剣」 
2013年10月17日(木)  13時00分~14時25分  NHKBSプレミアム

nemuri_enjyoken03.jpg眠狂四郎 炎情剣
製作国:日本
製作年:1965年
初公開年月:1965/01/13
上映時間:83分
ジャンル:時代劇
おすすめ度:★★★★☆



《解説・コメント》
柴田錬三郎の小説「眠狂四郎無頼控」を映画化し、市川雷蔵のはまり役となった「眠狂四郎」シリーズ第5作。

今回は鳥羽水軍の隠し財宝を狙う藤堂家との闘いを描く。

幼い頃に見たっきりなんですが、市川雷蔵さん演じる狂四郎って、何気ない台詞がですね、なんだか妙に格好良い記憶があります。

この程度の記憶しかありませんが、とにかく当時の私にとって格好言い一点張りでした。

応援宜しくお願いします
 ↓ ↓ ↓  
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ


» 続きを読む

眠狂四郎 魔性剣/市川雷蔵

本日の「懐かしの映画劇場」お勧め作品がBSプレミアムで放映されます。
このブログでも過去にお知らせしています、眠狂四郎シリーズ。

レンタル店にいってもなかなか手に取ることの出来ない作品ですね。
見逃さないようにしましょう。
 ↓
プレミアムシネマ「眠狂四郎 魔性剣」 <レターボックスサイズ>
2013年10月24日(木)13時00分~14時16分 NHKBSプレミアム


nemuri_masyoken03.jpg眠狂四郎 魔性剣
製作国:日本
製作年:1965年
公開情報:劇場公開(大映)
初公開年月:1965/05/01
上映時間:75分
ジャンル:時代劇
おすすめ度:★★★★☆

《解説・コメント》
柴田錬三郎の人気小説から誕生した剣客「眠狂四郎」の活躍を描き、市川雷蔵の晩年の代表作ともなった時代劇シリーズ第6作。

この作品はまだ観賞していません。記憶がないのか、あまり面白くなかったのか?

しかし、狂四郎さんの行く手を阻む、あでやかな女性たちの登場っていつもの如く、またシリーズおなじみの見どころといえるかもしれませんね。今回は
嵯峨三智子さん? 

私は、彼女の「河内カルメン」は記憶があります。
本当に色っぽい方ですね!是非ご覧いなってください!


» 続きを読む

トロイ/ブラッド・ピット

troy.jpg
原題:TROY
製作国:アメリカ
製作年:2004年
初公開年月:2004/05/22
上映時間:163分
ジャンル:歴史劇
おすすめ度:★★★☆☆

《解説・コメント》
美女ヘレナを巡ってトロイ、スパルタ間での史上最大の戦いを描いた古代ギリシャの伝説的戦争“トロイ戦争”を壮大なスケールで映画化した歴史スペクタクル巨編。



女性がらみでの争いなんて今でも見受けらえるお話ですが、こっちは国同士の戦いで規模が違います。



ただ、観ていて感じるのは、誰が中心人物なのかが見えづらい!
もちろんアキレスなのでしょうが、ストーリーの進行に沿っての人物像の存在がちょっと多すぎたように感じます。



確かに昔の良きハリウッドばりの大作で見応えはありますが、平したような表現が、ちょっと納得できませんでした。

ただ、豪華なキャストや時代背景のセットには頭が下がります。

戦闘シーンは特に迫力があって、思わず手に汗を握ったぐらいですからね! それに最後のシーンに出てくる「木馬」は子供の頃から夢見ていた形にも似ていました。

酷評はありがちですが、私的にはブラピの筋肉と野性味も確かによかった!ただ見終わって、むしろヘクトルが一番格好良く見えたのかな?とも感じました。

はりきってます!応援宜しくお願いします
 ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

全般ランキング

» 続きを読む

Copyright © 嗚呼!懐かしのゴールデン映画劇場 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます