Denzel Washington.jpgデンゼル・ワシントン
英語表記:Denzel Washington
本名:Denzel Hayes Washington Jr.
生年月日:1954年12月28日
出身:アメリカ/ニューヨーク州マウント・バーノン

《パーソナルヒストリー》
牧師の父の下に生まれる。両親は14歳の時に離婚。フォーダム大学に入学するが演技に興味を持つようになり舞台に出演。

以後、サンフランシスコの演技学校で学んだのち、ニューヨークで舞台に立ち、オフ・ブロードウェイで注目を集める(この頃出演した舞台は、後に「ソルジャー・ストーリー」や「マルコムX」として映画化され同じ役を演じることになる)。

映画デビューは1981年の「ハロー、ダディ!」。その後出演作ごとに注目され、1987年の「遠い夜明け」でアカデミー助演賞にノミネート。

1990年、「グローリー」で同賞を受賞。以降、数多くの話題作に出演。もっともアカデミー主演賞に近い黒人俳優として、“その日はいつか?”と期待されていたが遂に2001年、「トレーニング デイ」でシドニー・ポワチエ以来、二人目の受賞となった。

壇上に上がったその自信に満ちた顔も印象的だった。1983年、歌手のポーレッタ・ピアソンと結婚。4人のお父さんでもある。(AllCinemaより抜粋)

彼の知的で律儀で正義感あふれる役柄は惹かれますね!

私の知っている黒人の名優はやはりシドニーポワチエですが、私が見る限り彼をしのぐ演技力だと感じます。

そして、なんといっていいのか解りませんが、作品にも恵まれているのか彼は外さないっていったら変でしょうか。
出演する作品はすべとはいいませんが秀作です。

また、滅多には観られないアクションスタートしての彼も魅力のひとつだと思われます。それなりのスタイリッシュな彼の動きはたまりません。こちらも見もののひとつですね

私は彼の作品を色々観てきましたが、記憶に残るのは、「グローリー (1989)」「クリムゾン・タイド (1995)」「タイタンズを忘れない (2000)」でしょう。

はりきってます!応援宜しくお願いします
 ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

《サイト内作品》
クリムゾンタイド (1995年)














オレンジの★で記された作品は、2週間無料視聴できます!
⇒詳しくはHuluで今すぐチェック!
 
〈注〉Hulu配信スケジュールの関係により既に配信を終了している場合は、何卒ご容赦ください。

はりきってます!応援宜しくお願いします
 ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村