NICK OF TIME.jpgニック・オブ・タイム(1995)
原題:NICK OF TIME
製作国:アメリカ
製作年:1995年
公開情報:劇場公開(Par=UIP)
初公開年月:1996/05/18
上映時間:89分
ジャンル:サスペンス
おすすめ度:★
《解説・コメント》
娘の命と引き換えに、90分という制限時間内に暗殺を強要された男がたどる危機を描いたサスペンス・スリラー。

出演は、ジョニー・デップ、クリストファー・ウォーケン等々。

冒頭からのスピード感があって、テンポ良く進むストーリーに引き込まれていきます。何が起こったのか?何を意味するのか?

暗殺計画の当日に、駅でナンパでもするように暗殺者と人質を調達し犯罪を押し付けるってところは、こんな手もあるのかと唯々、感心せざるを得ません。

徐々にに見えてきました。こんな事ってちょっと平静な日々を送っている凡人には理解に苦しむが、ヒッチコックの『ロープ』風の演出が光ります。

見どころは、物語の進行とランニングタイムをほぼシンクロさせ、観るものを否が応にも主人公の逃げ場の無い心情に同調させる脚本。

そして手持ちカメラを多用した臨場感溢れる演出で緊迫感を最後まで持続させていルあたりはさすがです!!

普段、変化球の多いデップさんが、普通の父親を演じているところはどうだったんでしょう。

名優ウォーケンさんはいつもながらのいい味、出してますが、ちょっと抜けたところも感じたので、これは失敗!

もう少しプロフェッショナルな部分が欲しかったような気がしました。

はりきってます!応援宜しくお願いします
 ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村  

《ストーリー》
税理士のジーン・ワトソンは、娘思いの平凡な男。ところが、ロサンゼルスのユニオン・ステーションで、暗殺者たちに目をつけられたばっかりに、とんでもない事件に巻き込まれてしまう。

娘を人質に取られ、“90分以内にカリフォルニア州知事を暗殺しなければ、娘の命はない”と、脅迫されたのだ。誰かに助けを求めようにも、暗殺者の厳しい監視のもと、なすすべもなく時間だけが過ぎていく。

娘を救うためには、知事を殺すしか方法はないのか?映画の時間と実際の時間の進行を一致させた『ロープ』風の演出が、サスペンスを盛り上げている。またJ ・パダムお得意のパワフルな画面作りも観応えがある。

《キャスト》
出演:
ジョニー・デップ
クリストファー・ウォーケン
チャールズ・S・ダットン
ピーター・ストラウス
ローマ・マフィア
マーシャ・メイソン
グロリア・ルーベン

《スタッフ》
製作総指揮:D・J・カルーソ
製作・監督:ジョン・バダム
脚本:パトリック・シェーン・ダンカン
撮影:ロイ・H・ワグナー
美術:フリップ・ハリソン
音楽:アーサー・B・ルビンスタイン
《作品データ》
原題:NICK OF TIME
製作国:1995年アメリカ映画
上映時間:89分

ちまたの平均点:5.62 / 10点
 

ニック・オブ・タイム」は、今なら期間限定にて無料でご覧になれます! 
⇒詳しくはHuluで今すぐチェック! 
〈注〉Hulu配信スケジュールの関係により既に配信を終了している場合は、何卒ご容赦ください。

はりきってます!応援宜しくお願いします
 ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村